タレント・講師例

実績例やご紹介を兼ねたページとなっています。様々な芸能プロダクションと提携しておりますので、掲載されていないタレント・講師のご提案にも対応いたします。

食全般(料理・グルメ・食育)

おおつきちひろ

おおつきちひろ(おおつきちひろ)

スペイン料理研究家/オリーブオイルソムリエ/スペイン料理「San Isidro」オーナー

1980年に長男を連れ、スペインの旅へ。以降、スペインに魅せられ、訪れること130回。スペイン留学でマドリッドの料理学校を卒業。現地の家庭に入り、生活を共にしながら家庭料理も学ぶ。スペイン料理研究家として各種メディア等でも取り上げられながら、レストランのメニュー開発等にも携わる。1995年に発売した著書「スペイン 熱い食卓」は、現在でも業界のバイブル的存在として、重版を重ねている。2010年、日本オリーブオイルソムリエ協会認定のオリーブオイルソムリエを取得。料理教室、講演会、トークショーでは、食を文化として捉えた語り口で大好評となっている。

 

■主なテレビ出演

・料理の鉄人、チューボーですよ、ためしてガッテン、あさイチ ほか出演多数

■主な著作

・スペインの食卓から(講談社文庫)

・おおつきちひろのガツンとうまい!辛い料理(講談社+α文庫)

・スペイン 熱い食卓(文化出版局)

・スペイン 温もりの食卓(文化出版局)

・タパス —みんなでつまむスペインの喜び(文化出版局)

・元気なごちそう、にんにく料理(文化出版局)

・いつものたまごとじゃがいもでSpain(主婦と生活社)

【トークショー】テーマ:スペインの食文化やアヒージョやピンチョスなどの解説、簡単レシピ・おもてなしレシピなどのクッキング&トークが可能

食全般(料理・グルメ・食育)

菊田あやこ

菊田あやこ(きくたあやこ)

リポーター

在学中にラジオ生放送の司会等プロとして芸能活動をスタート。ワイドショーのリポーターで全国を飛び回り、90年代のグルメブーム以降、「日本一食べている女リポーター」となりグルメ・温泉・旅番組で、タレントとして幅を広げ、明るく元気で親しみやすいキャラクターで庶民的な人気を得る。食だけでなく、言葉・コミュニケーションといった柱で、講演やセミナー・授業など精力的に活動している。
【講演】テーマ:「食べて綺麗になって幸せになろう!」「人を明るくさせる幸せ話術」「リポーター人生万歳!」

食全般(料理・グルメ・食育)

杉浦太陽

杉浦太陽(すぎうらたいよう)

俳優

「ウルトラマンコスモス」主演、NHK『ゲゲゲの女房』浦木役等、俳優として活躍。
また、『魔法のレストラン』『はなまるマーケット』『キッチンが走る!』などのバラエティー番組でも多くのレギュラーを抱える。元モーニング娘。の辻希美と結婚し、3児のパパでもあり、そのイクメンぶりや料理本の出版で、’09『たまひよ”キラ☆キラ”パパ大賞2009』、’09『20代の理想のパパ芸能人』第1位を受賞。俳優としてもプライベートでも魅力的な一面を持つ。
【トークショー】テーマ:料理・食育・育児などのテーマが可能

食全般(料理・グルメ・食育)

辻口博啓

辻口博啓(つじぐちひろのぶ)

パティシエ

パティシエのワールドカップと言われる「クープ・ド・モンド」をはじめ、スイーツの世界大会に日本代表として出場し、数々の優勝経験を持つ。2013年パリでおこなわれた世界最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」にて最優秀賞「ファイブ・タブレット+星」を獲得。モンサンクレール(東京・自由が丘)をはじめ、コンセプトの異なる12ブランドを展開し、各店舗の製造・運営の他、企業とのコラボレーションやプロデュース、講演や著者出版など積極的に活動している。
また、2015年3月30日スタートのNHK平成27年度前期連続テレビ小説『まれ』において、製菓指導で参加する。
*『まれ』・・・石川県能登地方を舞台に、世界一のケーキ職人(パティシエ)を目指す少女・希(まれ)の物語。
【トークショー】テーマ:夢の実現などモチベーションをテーマとした内容が可能。スイーツに関するトークショーも可能。

食全般(料理・グルメ・食育)

葉石かおり

葉石かおり(はいしかおり)

エッセイスト/きき酒師

雑誌やテレビなど各メディアにて、現代女性のおひとりさま事情や、ひとり時間、ひとりゴハンなど、ひとりをキーワードにコメントや記事を寄せる。きき酒師、焼酎アドバイザーとして、酒蔵や酒場の取材、セミナーや講演も多数。
【講演】テーマ:「“おひとりさま”で素敵シングル生活」「“おひとりさま”こそ婚活成功のカギ」 「日本酒でステキ生活」「本格焼酎&泡盛の魅力」

食全般(料理・グルメ・食育)

平野レミ

平野レミ(ひらのれみ)

料理愛好家・シャンソン歌手

主婦として家庭料理を作り続けた経験を 生かし、「料理愛好家」として活躍。
“シェフ料理”ではなく、”シュフ料理”をモットーに、テレビ、雑誌などを通じて数々のアイデア料理を発信。また、講演会、エッセイを通じて、明るく元気なライフスタイルを提案 するほか、特産物を使った料理で全国の村おこしなどにも参加し、好評を得る。ツイッターでの140字レシピも好評。フォロワーは20万強を誇る。

【講演・トークショー】テーマ:「シェフではなくシュフ(主婦)の知恵」「胸にはエプロン、口にはシャンソン」 ※クッキングトークショーも可能

食全般(料理・グルメ・食育)

藤田志穂

藤田志穂(ふじたしほ)

文化起業家

高校卒業後、ギャルのイメージを一新させる「ギャル革命」を掲げて19歳で起業。ギャルの特性を活かしたマーケティング会社を設立した。2008年12月末に社長業を退任、現在は自身が監査役を務める「Office G-Revo株式会社」を立ち上げる。若者が食や農業に興味を持つキッカケを作るため「ノギャルプロジェクト」や高校生の夢を応援する食の甲子園「ご当地!絶品うまいもん甲子園」を企画し、全国の高校生との交流を通じて、人材育成や地域活性化のためのプロデュース、講演活動等を行っている。
【講演・トークショー】テーマ:「イケてる農業革命」「ギャル社長の」他、農業、食、モチベーションに関するテーマが可能

食全般(料理・グルメ・食育)

若林三弥子

若林三弥子(わかばやしみやこ)

料理研究家/サロンアドバイザー/エッセイスト

料理教室『boa mesa(ボアメーザ)』主宰。 結婚後、夫の転勤に併って中近東・南米各国で生活。専業主婦として25年間、料理の腕と、おもてなしのセンスを磨く。
2005年、北鎌倉の自宅にて、料理教室『boa mesa』(ボアメーザ。ポルトガル語で”素敵な食卓”の意味)を始める。2006年 『エコール・エミーズ』プロフェッショナルコース ディプロマ取得。”8人1クラス”のデモンストレーション形式で行われる人気の料理教室には、450人の生徒が通い、さらに900人以上がキャンセル待ちをしている。
【講演会】「No,1サロネーゼが教える おもてなしの心〜大人気サロンが出来るまで〜」「〜若林三弥子の蒸しいため〜で美味しく健康」 ※クッキングトークショーも可能

食全般(料理・グルメ・食育)


PAGE TOP ▲