タレント・講師例
東国原英夫

東国原英夫(ひがしこくばるひでお)

元宮崎県知事/前衆議院議員

宮崎県知事就任後は独自の感性を政治行政に生かし宮崎県を改革。地方からの声を発信し続ける改革派の知事として、地方行政をリードした。平成23年1月20日の1期目の任期満了にて退職。平成24年12月の第46回衆議院議員総選挙に日本維新の会より出馬。近畿比例区で当選を果たし、平成25年12月に辞職。現在は各メディア、全国各地での講演会、勉強会などに出演し、地方分権のあり方、若者の政治参加について訴え続けている。
【講演】テーマ:「今求められる地域の活性化について」「失敗に学ぶ処世術」「挫折力が社会を変える」「逆境を笑え」「社会を生き抜く決断力」

政治経済


PAGE TOP ▲