タレント・講師例
立川俊之

立川俊之(たちかわとしゆき)元大事MANブラザーズ

1991年ファンハウスより大事MANブラザーズバンドとしてメジャーデビュー。3rdシングル『それが大事』が大ヒット。1992年、日本ゴールドディスク大賞 部門賞のベストVニューアーティスト賞を受賞する。(実売数は180万枚)

震災後、『それが大事』へのリクエストが増え、ラジオ等でパワープレーされた縁から、被災地でのチャリティーや学校でのイベントに積極的に参加している。

2014年6月よりスティング、ビリージョエルなどのカバーを中心としたライブをスタート。ソロワークでのライブ活動に加え、イベントへのゲスト出演やトーク&ライブ等、活動の場を広げている。

音楽


PAGE TOP ▲